会社概要

会社概要

商号 株式会社エンパシ( Empathy Co., Ltd. )
創立 2004年9月
事業開始 2012年1月
資本金 292,500,040円
本社 〒154-0011 東京都世田谷区上馬4丁目5-6

地図画像

大阪事務所
(システム開発)
大阪府大阪市東淀川区西淡路1-1-32新大阪アーズビル5F
US Corporation 1250 Oakmead Pkwy, Suite 210 Sunnyvale, CA, 94085
お問合せ info@empathy.co.jp
事業内容 SaaS 開発・運営 | WebEDI 関連 開発・受託 | アプリケーション, システム 開発・受託 | デバイス開発・製造
特許登録 国内/特許出願中、特許登録
国外/PCT国際出願中
意匠登録 国内/意匠登録済
国外/意匠出願中、意匠登録済

パートナー認定/認定資格

◆ISMS/ISO27001
(情報セキュリティマネジメントシステム)

株式会社エンパシは2013年4月2日、情報セキュリティーマネージメントの国際規格
「ISMS/ISO27001」認定を取得し、2016年3月30日に更新をしました。 これからも、お客様よりお預かりする大切な情報資産は同規格のもと、厳正に管理してまいります。

【適用範囲】
1)SaaS(ASP)事業  2)WebEDI 関連開発受託
3)システム受託開発  4)各種デバイス開発
5)決済システム開発、及び決済代行業務
上記に付帯する業務、及びその他の当社全事業に関わる情報セキュリティマネジメントシステム

[認証登録番号:ICMS-SR0153]
認証実績
JIS Q 27001(ISO/IEC27001)登録状況

◆PCI DSS

株式会社エンパシは2013年3月31日、弊社決済システムにおいてPCI DSS 2.0に準拠しているとして認定を取得しました。2017年3月31日、PCI DSS改訂に伴いPCI DSS 3.2に準拠しているとして認定を取得しました。

PCI DSSは、VISA、MasterCard、JCB、American Express、Discoverの国際カードブランド5社により、2006年9月に設立されたカード情報セキュリティの国際統一基準です。カード情報および決済情報を保護するためのセキュリティポリシー、ルール、運用面・技術面・物理的なセキュリティを確保することが要求されています。

[適合基準:PCI DSS Version3.2] 2017/3/31 認定更新

◆Microsoft Windows Embedded Partner

株式会社エンパシは、Microsoft社からWindows Embeddedにおける優良パートナーとしてWindows Embedded Partnerを認定されました。

◆Microsoft Gold Cloud Platform
◆Microsoft Silver Application Development

株式会社エンパシは、Microsoftパートナーとしての実績および事例が認められ、Application DevelopmentコンピテンシーのSilverレベル、また、Cloud Platformコンピテンシーは最高レベルの『Gold コンピテンシー』を取得しています。

◆プライバシーマーク

株式会社エンパシでは、個人情報を適切に保護することが個人情報取扱事業者としての重要な社会的責務と考え、全社員が一丸となり適切な個人情報保護体制の整備に取り組んで参りました。今回その取り組みが評価され、2012年11月1日に情報マネジメントシステム認定センター(ISMS-AC)よりプライバシーマーク使用の許諾、2016年10月29日に新たに更新をしました。

株式会社エンパシでは、これからも皆様に信頼される企業であり続けるよう、個人情報を適切に保護することは勿論、コンプライアンスの徹底に努めてまいります。

pagetop